スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ちょっと詩的な気持ちになってみた


題 「Ctrl はあなたと」




Ctrlは素敵な存在だ。

彼には多くのともだちがいる。

そしてそのともだちらは、Ctrlと共にいつもと違う ちから を持つようになる。

彼は C と力を合わせ、あらゆる こと を覚える。

彼は X と力を合わせ、C が覚えたことをそっくり盗みだしてくる。

彼は V と力を合わせ、Cが覚えたことをそっくり模倣し作りだす。

彼は Z と力を合わせ、過去の過ちを無に帰えす。

彼は Y と力を合わせ、Z が無策にも消した過去を蘇らせる。

彼は W と力を合わせ、でしゃばったあいつを有無を言わさず消し去る。


Ctrl はただ押しても こっちになにもかえさない。

CやXやVやZやYやZだって、押しても自分のことしかかえさない。

そんな彼や彼らは組み合わさることで全く別次元の力を発揮できるんだ。

じゃあ、どっちがえらいんだろう?


















ど う し て こ う な っ た

あぁ、あれだ。うん。
この三連休を 勉強もせず レポートも書かずに遊んで過ごした俺のスーパー賢者タイムだ。

さて、この詩が何をいいたいのか?
ごめん、俺にもよくわからなくなってきた。

だって詩の解釈ってのは、読んだ人がすればいいんだからネ♪

では、
スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

殊珠

Author:殊珠
フェロモンをばらまくニッポンポンな俺。
(ナマケモノ)

Twitter
P3P
サニーたんといっしょ
FC2カウンター
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。