スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

退屈な時間の過ごし方~?~

 どうも、

 保健の時間って暇じゃね?

 いや、

 保健の時間って暇だよな!暇なんです、そうしといてください。

 ラノベを読めば没収される。
 寝てれば怒られる。

 ありえないほど退屈な時間だ。保健なんて寝ながらでも点数とれるのに・・・

 そんなときは、寝ない、読まない暇つぶしを敢行しなくてはならない。

 そう、妄想だ。

 (※ 当ブログは全年齢対象です。残念でした。)

 
    今日の妄想・新感覚カードゲームの巻
 
 まぁ、今日の保健は「先週みたVHSの感想の発表」だったんだが、
 そういうのには得意不得意があるとは思う。
 と、言っても俺は作文書くのは苦手じゃなので、さっさか終わらせて暇を持て余していた。
 今週の発表はD●N共が多く分布する列で、彼らの発表はたいてい3長門(≒原稿用紙3行程)で終わってしまう。
 しかも、恐ろしく信憑性のないもので、奴らに質問ぶつければまともに答えられないんじゃないだろうか、と、思った。
 そこで思いついたのが、

 「大論争!レポートバトル!(仮題)」
 
 説明しよう、略称レポバトとは!

 ・レポートカード、質問者カード、状況カードの三種類を適当な枚数組んでデッキをつくる。
 ・レポートカード、質問者カードには、それぞれ完成度、攻撃力を持っている。
 ・両プレイヤーは最初に100の行動力と50の評価、5枚の手札を持っている。
 ・両プレイヤーは、ドローフェイズ(以下F)、公開F、質問F、行動Fを1ターンとしてお互い交互にプレイする。
 ・ドローF:デッキからカードを一枚引き、手札に加える。その後、プレイヤーは1行動力払い、一枚づつ引き足すことができる。
 ・公開F:手札より、レポートカードを場に置く。そのとき指定されたコスト分、行動力をはらう。
 ・質問F:手札より、質問者カードを場に置く。そのとき指定されたコスト分、行動力をはらう。
      そして、以下のダメージ計算を行う。
         レポートの完成度 > 質問者の攻撃力
      レポートの完成度を、質問者の攻撃力分削る。
         質問者の攻撃力 > レポートの完成度
      レポートカードを破壊。攻撃力と完成度の差だけ、評価を削る。
 ・行動F:状況カードを使用できる、完成度の回復などの効果がある、コストが指定されている。
 ・以上のサイクルを繰り返し、お互いの行動力が0になるまで続ける。行動力の回復は原則ない。
 ・公開F、質問F、行動Fで使えるカードはそれぞれ1枚ずつ。
 ・レポートは同時に2枚まで展開できる。

 .......

 と、二時間考えてたわけだ。

 実は数枚カードの数値も設定してある。kwsk知りたい人は、コメントするといいよ!

 これは流行らない。
 
 では、
 

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

プロフィール

殊珠

Author:殊珠
フェロモンをばらまくニッポンポンな俺。
(ナマケモノ)

Twitter
P3P
サニーたんといっしょ
FC2カウンター
カテゴリ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。